引っ越しの時の荷造りのコツは?液体は?子供が居る場合のコツは?

家族での引っ越しが決まり、

そろそろ段ボールに荷物を詰めて行こうかと
重い腰を上げて、

よっこらしょ!

とやろうと思った時に

あれ?
何から入れるの?
どれが必要??

なんて悩まれているのではないでしょうか?

そんなお悩みをここで解決して、
スムーズに荷造りをしていってください。

スポンサーリンク

引っ越しの時の荷造りのコツは?

引っ越しの荷造りを始めようとすると、
まず捨てるものからの作業になると思います。

するとゴミ袋の数はあっという間なのに、
段ボールには結局何を詰めればいいの??

そんな状態になってしまうことがあると思います。

実際私もそうでした。

しかし、引っ越し屋さんに荷造りを頼むと手際よく出来るんですよね。
その違いってなんなんだろう?

というところから、説明していきます。

引っ越し屋さんの荷造りのスタッフは全員がベテランってことはまずないです。
新人アルバイトがほとんどになると思います。

その点では、あまり変わらないですよね。

ですが、スピードは歴然です。

ではなぜ??

まず一つ目のポイントが

何から荷造りするか?ではなく、何を荷造りしてはいけないか

二つ目のポイントが
捨てる捨てない、持っていく持って行かないではなく、全て持っていく

その2つを重視しながら荷造りしていくそうです。

一つ目のポイントである

「何を荷造りしてはいけないか」というのは、
前日の夜はお風呂に入りますよね。
そうなるとお風呂場で使うものは必然的に梱包できなくなります。
他にも、当日の朝に朝食を準備すると、朝まで梱包できなくなります。

そういったものは、後回しにして
絶対に使わない食器や、季節外の洋服、本やCDなどは
どんどん詰めて行けば、
あっという間に半分くらいは荷造りが終了します。

二つ目は、捨てようか?捨てないでおこうか?なんて悩んでいる暇もなく
とにかく詰めて行きましょう。

そこで悩んでいては進みません。
ですので、引っ越し先での荷解きの際に必要ないと見分けるチャンスがあるので
時間がない場合は特にそうした方が良いと思います。

スポンサーリンク

当日引っ越しスタッフが来た時に8割の荷造りが出来ていれば大丈夫です。
残りの2割は引っ越しが始まってからでも十分間に合います。

全て荷造りしないと!と思うと気が遠くなるので、
これくらいで大丈夫と思って、
ゆとりをもって荷造りをしてくださいね。

引っ越しの荷造りで液体はどうするの?

主婦の方はかなり悩まれると思いますが、
調味料や、シャンプーなどの液体系の荷造りはどうすれば良いのか?

それは、ボトルや容器を横にしても液漏れのないものは、

口開きの段ボールに立てて入れます。

液漏れがしそうな調味料やポンプ式の容器は全体をラップに包むようにして、
同じく口開きの段ボールに入れます。

作業員の方が一目見て、
「これは液体だから傾けたらこぼれるな」とわかるような
梱包をすると良いでしょう。

私の場合は、もう容器が汚くなっていたり残り少ないものだと
思い切って処分にしました。

どうしても持って行きたいものは
ビニール袋に入れて、口をしっかり占めて
こぼれても最小限の汚れに済むように工夫しました。

引っ越しの時に子供がいる場合のコツは?

お子さんがいるだけで、思うように荷造りが進みませんよね。
特におもちゃなんて、明らかに使ってないようなものもあるし・・・

ですが、子供のおもちゃは一番最後です。
普段遊んでいなくても、段ボールに詰めているのを見ると
それで遊びたーい!となるのが子供(笑)

それに引っ越しのいつも違う雰囲気でも
不安になってしまう子がいると思うので
子供のものは本当に後回しにしてあげると良いですよ。

おもちゃの箱詰めは、そんなに時間もかからないですので
前日の夜でも十分間に合うと思います。

ちなみに引っ越し当日は、
お子様を見てくれる方がいるのなら
お願いしたほうが良いかもしれません。

大きな荷物を運んだりするので、
怪我をしてしまう可能性もあります。

もし、預ける先がなければ
お子様の安全ない場所を確保してあげてください。

段ボールなどの荷物のない部屋で、
お気に入りのおもちゃを手荷物にして持たせてあげ、
その時には、クーラーボックスに飲み物、おやつ、軽食などを
入れておくと重宝すると思いますよ。

まとめ

引っ越しは、荷造りが結構大変だったりしますよね。

私も経験しましたが、
片づけているのか、散らかしているのか・・・?
そんな状態にうんざりしていました。

ですので、少しでも効率よく片付けて
引っ越しストレスを軽減させることができれば、
気分も楽になると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索
オススメ記事

まだデータがありません。

検索
オススメ記事

まだデータがありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索
オススメ記事

まだデータがありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。