敬老の日のプレゼントは手作りで高校生の孫から遠方の祖父母へ郵送を

もうすぐ敬老の日ですよね。

敬老の日に孫から祖父母へ何をプレゼントするのが喜ばれるのでしょうか?

おじいちゃんおばあちゃんに渡せるものって言っても
まだ学生の間はお金もないし、
正直そこに高額なお金を使う訳にもいきませんよね。

だからと言って、直接会いに行って顔を見せに行ければいいけど、
少し遠いところに住んでいたり、忙しくて中々会いに行くには厳しい・・・

なんて人も多いはずです。

では、どうすれば良いでしょう?

せっかくプレゼントするんだったら喜んでもらいたいですよね。

では、どんなものが喜んでもらえそうなのか
見ていきましょう。

スポンサーリンク

敬老の日のプレゼントは手作りで高校生だからできるもの

敬老の日におじいちゃんやおばあちゃんに何かプレゼントをしたい。
どうせだったら喜んでもらえるものを贈りたい。
そう思いますよね。

でも、あなたが学生なら自由に使えるお金もあまりないし、
奮発して高価なものを買ったとしても
喜んでもらえるのだろうか??

そう思いませんか??

そんな時には手作りのプレゼントが最適だと思います。

「え?この年になって??」

なんて思うかもしれませんね。

ですが、小さい時には似顔絵を描いてプレゼントしたりしませんでした??

学生になって、似顔絵をプレゼントっていうのは
美術部に入ってとかでよっぽど自信がないと
中々描けないかもしれませんが、

今学生だからこそ少しクオリティのあるハンドメイドの
プレゼントができるんです!

では、どんなものが良いでしょうか??

ビーズアクセサリー

手芸屋さんなどに行けば
キットが売っているので、
初心者でも手を出しやすいのではないでしょうか?
ストラップになっているようなものを選べば、
カバンや携帯、ポーチなどにもつけられますし
おじいちゃんとおばあちゃんでお揃いアイテムなんかも
喜んでもらえそうですよね。

お菓子系

おじいちゃんとおばあちゃんの好きな食べ物を
あえて買うのではなく、
作れそうなものだったら作ってみるのも
とっても喜んでもらえそうですよね。

また、どんなものが好きなのかが分からないという場合ですが
高齢者だからって和菓子が好きとは限りません

和菓子だと作る側も多少ハードルがあがりそうですが、
敬老の日は、まだまだ残暑厳しいと思います。

ひんやりスッキリと食べれそうな
フルーツゼリーなんかは喜んでもらえそうですよね。

ゼリーだと、初心者の方も簡単に作れますし、
失敗もしにくいお菓子だと思います。

きっと、どんな高級なお菓子屋さんにも負けないくらい
美味しいって喜んでもらえるはずですよ。

敬老の日のプレゼントを遠方の祖父母へ

敬老の日当日に会いに行きたいけど、
少し遠くて中々会いに行けない。

予定が詰まってて中々難しい。

そんな人もいるかと思います。

会いに行けないから、敬老の日はなにもしない。では
なんだか少し寂しい感じがしますよね。

会えないからこそできることもありますよ。

例えばですが、

電話をかける

あまり自分からおじいちゃんやおばあちゃんに電話を掛ける機会もないでしょうし、
ちょこっとだけ話をするだけでも
とっても喜んでもらえると思います。

でも、電話って何を話せばいいのだろう?
と思ってかけづらいって人もいると思います。

ですが、孫からの電話にこうあるべきだ!!と叱る人はいないと思います。
そんなに硬くならずに、

「もしもし?おばあちゃん(おじいちゃん)私○○だけど、
 今日敬老の日だね。元気にしてるー??」

なんて軽く話初めてください。

お話が大好きなおばあちゃんだったら、
自分の話をドンドンしてくれると思います。

それに対して笑顔で「うん。うん。」と相槌を打つだけでいいです。

もし、あまり話し上手じゃないおじいちゃんだったら、

近況報告をしてあげてください。

「もうすぐ運動会があってね、競技の練習してるんだけど・・・」

とか

「来年は受験だから、今から勉強頑張るね。応援してね」

など、些細なことでもいいので、

私(僕)は元気ですよ。
おじいちゃんとおばあちゃんも元気ですか??

ずっと元気で長生きしてね。

という思いを伝えてあげましょう。

電話は苦手という方はお手紙は?

電話はちょっと照れ臭いなと思うのでしたら、
お手紙を書いてみるのはどうでしょうか??

内容も同じように近況報告を混ぜながら
いつもありがとう。長生きしてね。

というようなもので良いと思います。

中々忙しくて1年以上も会えていないとかでしたら
お手紙と一緒に写真を添えてあげると
大きくなった姿をみることができるので
きっと喜んでもらえるのではないでしょうか??

兄妹がいれば、みんなで一緒に撮った写真を贈ると
より一層喜ばれると思います。

カバンに忍ばせて、
近所のお友達に自慢しちゃうかもしれませんね。(笑)

お手紙だと、形にも残りますし
毎年恒例にするとおばあちゃんやおじいちゃんも
宝物が増えるのではないでしょうか??

スポンサーリンク

何かの日には「プレゼント=モノを贈る」
と考えがちですが、
そういった品物をもらうよりも
自分たちの可愛い孫が元気でいてくれて
自分たちを思い出してくれるだけで充分なんだと思いますよ。

敬老の日のプレゼントを郵送で

プレゼントはいらない。と言いつつも
なんかやっぱりそれだけでは寂しいよな。
と思う方もいると思います。

あまり高価なプレゼントを用意することはできないけど
やっぱり何かを贈りたい。

そう思われるのでしたら、
予算は2000円~3000円程度
お手紙や電話にプラスαで贈り物をするのはいかがでしょう??

では、どんなものが良いのでしょうか??

お茶セット

おじいちゃんおばあちゃんはお茶を飲んだりすることが多いので
お茶セットなんかは喜ばれると思います。

誰かが来た時にも出せますし、あっても邪魔にはならないと思います。

コーヒー

後は意外とコーヒーも飲まれたりしませんか?
まだまだ冷たいものが欲しくなる時期ですので
アイスコーヒーなんていかがでしょう?

日持ちのする食べ物

飲み物以外ですと、食べ物ですね。

和菓子って意外とすぐに賞味期限が来て
気づいたらもう食べれない。
なんてことになってしまいがちです。

ですので、ゼリーなんかがオススメです。

わりと日持ちもしますし、
食べやすいので、嫌いって人は少ないのではないでしょうか?

他にも祖父母の家に行けば
必ず常備しているな。

というものが思いつくかもしれませんね。

そういったものをプレゼントの候補にいれてみてください。

せっかくプレゼントするのだったら
使ってもらえる、食べてもらえるものを贈りたいですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか??
結論を言うと、
おじいちゃん、おばあちゃんは
あなたから何かをもらえることを期待していません。
気持ちだけで充分なんですよ。

一番のプレゼントは
自分たちのことを思い出してくれて
気に掛けてくれたこと。
そして、あなたが健康で楽しく暮らせていることを
知ることができれば、これ以上ないと思います。

あなたとおじいちゃま、おばあちゃまにとって
素敵な敬老の日になりますように。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索
オススメ記事

まだデータがありません。

検索
オススメ記事

まだデータがありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索
オススメ記事

まだデータがありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。