敬老の日に老人ホームの祖父母へプレゼントは何?郵便物は受取OK?

そろそろ敬老の日が近づいてきましたね。

小さい頃からお世話になったおじいちゃんやおばあちゃん。
いつもありがとうの気持ちと
これからも元気でねという気持ちを込めて
何かプレゼントを贈りたいですよね。

ただ、今は自宅にはいなくて
老人ホームに入っているという方もいると思います。

老人ホームへ直接会いに行きたいけど
中々行くことができないし。

せめて何かを贈りたい

と考えていませんか?

しかし、施設に入っている祖父母に何をプレゼントするのが
良いのでしょうか??

そもそも、行ったことのない施設に郵便物を送っても
受け取ってもらえるのでしょうか??

そんな疑問をお持ちではないですか??

では、実際はどうなのか見て行きましょう。

スポンサーリンク

敬老の日に老人ホームの祖父母へプレゼントは何が良い?

施設に入っている人は大体一通りが揃っていますし、
行ったことがなければ雰囲気も何を持ってきているのかを
知ることって難しいですよね。

お菓子やお茶なども安易に送ってしまっても
食べれるのかなどの確認を取る必要があると思います。

では、一体なにをプレゼントするのが良いのでしょうか??

施設に入っている方は
一人一部屋を使っていて、
それが自分のお家のような感じです。

ですが、必要最低限のものしかないと思うので
ちょっと殺風景な感じもするんですよね。

ですので、飾れるものなんかが喜ばれると思います。

しかし注意していただきたいのは
生花を贈るのは控えた方が無難です。

なぜかというと、
施設に入られている方は
自分の身なりですら満足にできない人が入られています。

生花は、お水の入れ替えをしたり
何かとお世話が必要ですよね。

そのお世話を職員さんに任せるのは
かなりの負担がかかります。

なので、生花ではなく

ブリザードフラワーなどはどうでしょうか?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

壁掛け・スタンド・テーブルアレンジの3タイプ可能!プリザーブドフラワーのアレンジ【プリンス】【送料無料】
価格:5400円(税込、送料無料) (2018/7/11時点)

スポンサーリンク

これだと、お手入れも必要がなく
インテリアとして飾ってもらえますし、
お部屋も華やかになりますよね。

あとは最近流行っている
ハーバリウムなんかも素敵ですよね。

瓶に入っているので、
窓際に置いたりすると
光の入り具合で見え方も変わってきます。

こちらもお手入れも必要ありませんし、
キラキラして綺麗なのでオススメです。

老人ホームへの郵便物は本人に渡してもらえる?

贈るプレゼントを決めたは良いが、
施設に実際行ったこともないので
職員さんはその郵便物を祖父母に必ず渡してくれるのか?
そこはかなり重要ですよね。

基本的には受け取って本人に渡してくれるそうです。

ですが、詐欺紛いの可能性もあるので、
もしかすれば直近の親戚の方に確認を取る場合もあるそうです。

今の時代何が起こるか分からないと言えば分かりませんもんね。

ですので、渡す相手は自分の両親どちらかの親なので
「敬老の日に老人ホームにプレゼントを贈るから、職員さんに伝えてね」
と一言、事前に声をかけておくか、

自分で祖父母がお世話になっている施設に電話をして、
孫であることを伝えておくと
郵便物もスムーズに受け渡しができると思います。

また、事前の連絡が中々難しい場合や
連絡を入れたけど念のために
伝票の差出人「孫より」と添えるか
品名のところに「おじいちゃん(おばあちゃん)へ敬老の日のプレゼント」と記しておくと
職員さんも一目で分かりますし、

「○○さん。お孫さんからプレゼントだって!!」
と一言声をかけて渡すこともできるので
より親切ではないでしょうか??

職員さんからしたら誰だか分からない人の郵便物を渡すより、
どんな関係の相手からなのかが分かった方が
安心して渡せますし、
おじいちゃんやおばあちゃんもプレゼントを貰った喜びを
その場で共有できるのはきっと嬉しいことだと思います。

一言お手紙なんかを添えるのも素敵ですよね。

まとめ

いかがでしたか??
おじいちゃん、おばあちゃんにとって
孫から何かを貰いたいという思いはないと思いますが、
会いに行けない代わりに、
ささやかなプレゼントを贈って
いつまでも元気でいてね。
と一言添えるだけでも
きっと充分すぎるくらいに
素敵な贈り物になると思います。

あなたとあなたのおじいちゃまやおばあちゃまにとって
素敵な1日になりますように。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索
オススメ記事

まだデータがありません。

検索
オススメ記事

まだデータがありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索
オススメ記事

まだデータがありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。